CHAPUP

チャップアップにかゆみ等の副作用はあるのか?安心して使う方法

天然由来成分をふんだんに使い、育毛の効果が期待できるだけでなく、無添加.無香料で体に優しいとされているチャップアップですが、効果が高い分、副作用もあるのではないかと言う不安を持っている方もいることでしょう。

ここではそんなチャップアップの副作用の可能性について調べてみました。

チャップアップとはそもそもどんな商品なのか

すでに使い始めている人や、いろんな所でリサーチをした人なら知っているかとは思いますが、最近使用を検討し始めた人へ、そもそもチャップアップがどのような商品なのかご紹介したいと思います。

70種類を超える有効成分

チャップアップは主に、センブリエキス・グリチルリチン酸・ジフェンヒドラミンHCの3種類の有効成分を元に、その他天然成分55種類やアミノ酸15種類などの頭皮に特化した成分をたっぷり配合しています。

こうして様々な種類の有効成分を含むことによって、人それぞれ違っている薄毛の原因に幅広く対処できると言う点で高く評価されている育毛剤と言えます。

主な成分の作用としては
・血流促進により、頭皮に栄養が行き渡りやすくなる
・頭皮を清潔に保ち、育毛を促進させる
・頭皮環境を整え、腫れやかゆみを抑える
などの効果が期待できます。

また、サクラ葉抽出エキスやゴボウエキスなどの保湿成分が含まれていることにより、乾燥しているとダメージを受けやすい頭皮に潤いを与えてくれます。

チャップアップに含まれる成分は、育毛を多方面から支えてくれるラインナップになっているのです。

無添加・無着色で低刺激

公式サイトでも「頭皮に影響のある添加物は含まれていません」と謳われている通り、チャップアップに含まれる成分のほとんどが天然由来の成分です。

つまり、チャップアップは頭皮に刺激を与えにくい製品なのです。

男性よりも皮膚が繊細なことが多い女性のユーザーもいるくらい、チャップアップは肌に優しく作られています。

安心の永久返金保証制度

育毛剤を初めて利用する人はもちろん、しばらく続けようと考えている人にとって、「肌に合わなかったら嫌だな」「効き目がなかったらどうしよう」と言う不安ばつきものだと思います。

そのためチャップアップでは、万が一使用感が合わなかった時や、効果がないのでやめたいと言う時、初回分を全額返金してくれる保証があります。

多くの育毛剤の返金保証が大抵1ヶ月前後なのに対して、チャップアップではなんと無期限に保証してくれると言うから驚きです。

これなら安心して始められますね。

チャップアップ使用で副作用が起こる可能性は?

上記でご紹介した通り、自然由来のものを使い、香料や添加物を含んでいないチャップアップ。

体に悪影響を及ぼす可能性はかなり低い商品と言えますが、使う人の体質によっては副作用が起きてしまうケースもあるようです。

大きく三点に分けて見てみましょう。

アレルギー性の湿疹など

公式サイトには、元から頭皮の赤みや痒みがある場合はもちろん、万が一使用後に症状が出た場合は使用を中止するよう書かれています。

天然由来の成分とはいえ、かなり多種多様なものを含んでいますので、使用する人の体質によっては、どれかが反応してしまう可能性もないとは言い切れません。

もともとアレルギー体質の方はもちろんのこと、普段の生活ではアレルギーが出ないけど不安があると言う人は、一度腕などに少量塗布してパッチテストを行ってから使用すると良いでしょう。

血流促進によって起こる痒み

お風呂で体が温まったり、お酒を飲んで血流が良くなると体が痒くなった経験はありませんか?

痒みというのはアレルギーだけでなく、血流が良くなることでも起こります。

チャップアップには、効率よく毛髪に栄養を送るために、頭皮の血流を促進する成分なども含まれていますので、人によっては痒みを感じるかもしれません。

これはどちらかというと、チャップアップが効いている証でもあります。

もしアレルギーと見分けがつかなくて不安なら、チャップアップのコールセンターへ問い合わせすると良いと思います。

初期脱毛

育毛に取り組んでいる人なら聞いたことがあるかもしれませんが、育毛剤や育毛サプリを使用しているのに、逆に抜け毛が多くなった気がする、という人も中にはいます。

これは初期脱毛と言って、髪の毛が生え変わるサイクルが整い出してくると、細くて栄養のない毛が抜けてしまう現象です。

いつもより髪が抜けてしまうので、不安になってそこでやめてしまう人もいるのですが、古くて不必要な髪が抜けていることが大半で、頭皮環境が改善している兆しであることが多いのです。

これもどちらかというと、チャップアップの効果が出ている証と言えるでしょう。

そもそも育毛は何ヶ月、何年と継続して効果が表れるものなので、根気よく続けることも大切ですね。

チャップアップは医薬部外品の育毛剤

医薬品である発毛剤と呼ばれるものは、市販品よりも効果が高いとされていますが、その代わり副作用も強く出ることもあります。

それに比べ、医薬部外品であるチャップアップは、効果は緩やかな代わりに、副作用もかなり出にくいものとなっています。

医薬部外品とは、医薬品と比べて「人体に対する作用が緩和なもの」とされているもののことです。

大きな副作用はまずないと見て良いでしょう。

チャップアップの副作用リスクは低い

育毛作用のある成分はもちろん、添加物を一切使っていないという点で、チャップアップを使用してひどい副作用が起こる可能性はかなり低いという事がわかっていただけたと思います。

天然由来の成分であっても、アレルギーだけは重大な反応を起こしてしまう事があるので注意が必要ですが、パッチテストをして使用ができないと判断した時も、返金保証が付いているのでチャレンジしやすいですね。

今から購入する人も、すでに使っている人も、今後安心してチャップアップを使ってくださいね。