CHAPUP

【怒り!】チャップアップの全額返金保証は全額ちゃうやんけー!!

今話題の育毛剤、チャップアップの人気の理由の1つである「全額返金保証」。

この保証はとても魅力的ですが、色々条件が付いていて、実際返金されるのはいくらなの?という疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

返金保証を利用した際に

思ってたのと違う!

と焦らないように、今回はチャップアップの返金保証について詳しく調べました。

チャップアップ全額返金保証の手順

そもそも返金手続きなんて、手間がかかってめんどくさくなるようにしていたり、しつこく引き止められたりするんじゃないの?と考えがちですが、チャップアップの返金保証を受けるのはとても簡単です。

1.フリーダイヤルに電話する

チャップアップの返金保証は電話での受付になります。

事前に電話しておかないと返品はできませんので注意しましょう。

またその際、返金理由を求められますが、

効果がなかった

と答えると

数十日では効果が出るには期間が足りないので…

と続けることを提案されるかもしれないので

肌に合わなかった

と答えることを推奨します。

もちろん、「効果がない」と答えた場合もしつこく引き止めたり、無理に続けさせるような押し売りは一切なく、親切に提案してくれる程度ですので、続ける意志がないことを伝えれば問題ありません。

「肌に合わないから」と伝えた方がスムーズに話が進むという程度です。

2.チャップアップ容器などを返送

電話を入れてから3日以内に、チャップアップの容器、育毛保証書、届いた際に同封されていた納品書か明細書の3点をチャップアップのメーカーへ返送します。

サプリとのセット購入や数本まとめ買いをした場合は、サプリや未開封の商品も一緒に返送する必要があります。

また、返送代金は自己負担です。

3.郵送された返金用紙に記入&返送

商品を送ったら、返金用紙をというものが郵送されてきますので、返金料を振り込んでもらう銀行口座などの必要情報を記入して返送します。

その後、返品した商品の確認や手続きを含めて30日前後で、返金用紙で指定した口座にチャップアップの購入代金が振り込まれます。

チャップアップ全額返金保証の注意点

返金手続きは上記のステップで簡単に済ませることができますが、いざ振り込まれた金額を見ると

思ってたより少ない

と感じると思います。

全額返金保証なのになぜ減ってしまうのか、内訳を見てみましょう。

自己負担するもの

全額返金保証で自己負担が必要な事項
  • 事務手数料1,000円
  • 購入時無料だった送料
  • 購入時の代引き手数料(代引き購入の場合)
  • 返金申請が次回発送の準備期間だった場合、500円+商品の10%の金額

自分の体質や金銭的理由での返金を求めるわけですから、手続きにかかる費用や続けて使う前提で無料にしてもらっていた送料などは自己負担しなければなりません。

また、定期コースを契約していた人は、次回の発送準備に取り掛かっていた場合、それをキャンセルしたり、送り戻したりするための費用が掛かってしまいます。

次回発送の10日前までには手続きしておくと、余計な費用が引かれることはありません。

どのくらい引かれるのかは人それぞれ

最低でも事務手数料と送料は自己負担となりますが、契約していたしていた便や、解約タイミング、クレジットカードを使っていたか代引きにしていたかによって、返金額から差引きされる料金は変わります。

一度自分はどれほど自己負担しなければならないのか、上記を参考に計算しておくと良いでしょう。

全額返金保証を利用するといくらで試せるか

諸々の雑費が自己負担になってしまうとはいえ、全額返金保証が人気のチャップアップを気軽に試せる制度なのは間違いありません。

一番人気の定期便、チャップアップ育毛剤ローションとサプリメントのセット(9,090円、クレジットカード購入)を例に、実質いくらで試せるかシミュレーションしてみましょう。

発送準備期間を考慮した場合

定期便の場合発送10日前+電話申請から返送までの期限3日の余裕を見なければいけないので17日間のお試し期間になります。

この場合、送料や返金手数料1,660円を自己負担し、残りの額は返金されます。

9,090円の商品が実質1,660円で試せるということになりますね。

もう少し長く試したい場合

発送キャンセル料を払っても、なるべく長い日数試したいという方は、返送期間を考慮して最大27日間お試しすることができます。

その場合は上記の1,660円に加えて、1,409円負担になりますので、3,609円の自己負担で試せる計算になります。

どの商品を購入しても、おおよその計算はできますので是非試してみてください。

チャップアップの全額返金保証まとめ

ここまで読んでくださった人の中には

全額返金じゃなかったのか

とがっかりした人もいるかもしれません。

しかし差し引きされる金額は、こちらの都合で発生するものですので当然といえば当然ですし、そもそも返金保証が付いている商品はかなり少ないのです。

それだけ商品に自信を持っている証拠ですし、ユーザーのことを配慮してくれている商品だともいえます。

多少の費用は自己負担とは言え、かなりお得にチャップアップを試せる制度ですので、利用してみてはいかがでしょうか。